【社員インタビュー】LILIANA帯広 アイリスト山根さん / 会社・店舗の雰囲気について

当社のサイトにご訪問いただき誠にありがとうございます!

当社の取り組みをより深く知っていただくために、定期的に社員インタビューをお伝えいたします。

今回は、LILIANA帯広 アイリスト山根さんのインタビューをご紹介します。

 

今回のテーマ 「会社・店舗の雰囲気について」
会社の雰囲気は個々人の性格のようにそれぞれです。今回はスタッフから見た会社の雰囲気、そして実際に働いている店舗の雰囲気についてお話していただきました。

 

Q:会社の雰囲気、特徴について教えてください。

昔はアットホームな雰囲気の会社でした。今も仲良く働かせていただいておりますが、以前より人数が増えたことや、会社(組織)になってきているので、すごく対応がしっかりしてきているように感じます。昔の方がアットホームな分は意見自体は言いやすかったです。ただ本当に意見を言うだけで何も回答をしてもらえないなんてことも(笑)今は意見を言うとしっかり回答をいただけるので、会社に意見が伝わっているな~と感じます。自分がアットホームな雰囲気が好きなので、会議などは得意ではなく、ちょっと力が入りすぎてしまうところがまだあります。

 

Q:LILIANA帯広店の雰囲気について教えてください。

LILIANA帯広店は、オンとオフがしっかりしているお店だと思います。プライベートな会話を楽しくしたりするだけではなく、仕事になると真面目な話をしっかりできていると思います。良い意味でオンとオフの差があると思います。会社(組織)として運営される前は、やっぱり自分の店舗だけに意識がいっていました。今は、会議を通して他店の話も聞くので、自分の店舗だけではなく会社にとってどのような影響があるのだろうということを考えるようになりました。

 

Q:今後、改善が必要な点とは?

会社は色々と対応をしてくれてはいますが、管理職など役職の高いの人(店長・マネージャーの方)などの意見の方が通りやすいように感じます。今まで以上に、現場スタッフの意見も取り入れて、差が少なくなればもっと良い雰囲気になるのかな~、と思います。ちょっと雰囲気というテーマからはずれますが、当社もお休みなど福利厚生面などがまだ弱かったり、情報伝達において「言った、言わない」などがあるのでこの辺りももっと良くなればいいなと思います。

 

Q:スタッフとお客様との関係性について

人によって差があると思います。まだまだすべてを統一してやっている訳ではないので、「接客のやり方・説明の仕方・テンションや声のトーンなど」は個々人に異なります。ただこれは悪いことではなく「この人にお願いしたい」というスタッフの個性にもなっていると思います。私自身もお客様の状況を見ながら都度対応を変えながらやっています。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

求人採用/エントリーはこちら

求人採用/エントリー